2011年06月07日

フェデラー惜しい。でもやっぱりナダルに負けた。

今回こそ、全仏はフェデラーに勝ってほしかった。

第1セット、5−2になった時点で、今年こそ

フェデラーが勝ってくれるのか!と期待した。

でも、やっぱりナダルが競り勝った。

ほんの少しの差だったと思う。

このポイントとってたらって場面がたくさん。

ナダルもすごいと思うが、やはりフェデラーの

試合は自分から攻めて、ドロップしたり

ネットにつめたり、ロブをうったりと

芸術的なテニスで本当に惚れ惚れする。

だからこそ、フェデラーに勝ってほしかったのに。

今後、全仏でのフェデラーVSナダルの決戦は

見られるのだろうか。

posted by サト at 00:00| ■ ストレス解消のテニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。